スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常勤講師一日目

4/15は非常勤講師一日目、
どんな生徒にめぐり合うことができるのか?ワクワク、ドキドキしながら王子へ向かいました。
担当するクラスは1A,1Bの2クラス。
殆どが中国からの留学生で、一部韓国、ミャンマー、ベトナムからの留学生です。

全員どのくらい日本語が出来るのか不明でしたが、案ずることはなかったようで、ゆっくり話せば殆ど理解してくれているようでした。また、始業の挨拶も全員大きな声を出してくれるので、日本人にありがちな、無意味な遠慮は無いようなので安心しました。

一日目は、授業のやり方、進め方を説明し、私の授業におけるマーケティングの定義をお話ししました。
それは、
マーケティングとは、顧客の購買行動を理解し、優れた顧客価値を提供することによることと同時に、市場調査市場セグメント特定を通じて対象とする市場を選択する科学である。
ということです。

私の授業では、教科書は使わず、全員でディスカッションをしながら重要事項を理解してゆく方式を採用することを伝えました。

一日目のお題は、「顧客の購買行動を理解」するためには、何をすればよいか?という大雑把なものです。
まずはどのような回答が帰ってくるかで、生徒のマーケティングに対する考えが読み取れると思ったからです。

良いと思ったのは、両クラスにおいて「顧客の立場で考える」という答えが一番多かったことです。
この感覚が身に付いているということは非常に良いと思われます。

また、期待通り、質問に対するストレートな回答が帰ってこなかった例もあり、その場合には社会生活におけるストレートな回答の必要性(直球を返さないと無駄な受け答えに時間を浪費すること)を説明しました。

私の授業では、テキストを読んで一方通行の説明を行うというようなことは避け、出来るだけ生徒と一緒に考える、すなわち全員参加型の授業を進めて行くつもりです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
私は、DIRECTVジャパン(米国系大手衛星放送プラットフォーム)、MTVジャパン(ご存知、米国発24時間音楽番組チャンネル)、THOMSONジャパン(元々親会社はフランス国営企業から民間電気機器メーカーへ移行)、TECNICOLORジャパン(ハリウッド映画のタイトルバックでお馴染の米国最古の現像所の日本子会社、現在は放送事業、DVDパッケージ事業も手掛けています。)、GRASSVALLEY(業界トップクラスのの米国放送機器製造メーカーの日本支社)等々の外資系企業で、マネージャー、取締役、代表取締役を務めてまいりました。この度決意し、自分の生きたいように生きる人生を歩む決意をしました。

平野Akey

Author:平野Akey

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。