スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな講習会依頼

昨日、某企業様より下記のようなトピックで講師をして欲しいというリクエストを頂きました。

1.英語コミュニケーションの基本(日本語表現との根本的な違い、言語文化の違い)

2.メール、文書での意思疎通の基本

3.簡単な会話コミュニケーション(電話、電話会議等)をロールプレイや課題のメール作文で

こちらの会社様では、業務に最低限必要な英語コミュニケーションスキルアップの必要性、それが個人にも有益なスキル開発にもなるという意識改革の契機、実践につなげてゆくことを目的だそうです。

上記全てを含め2時間でというご依頼です。

さて、上記1の”日本語表現との根本的な違い、言語文化の違い”ですが、挙げてゆくといろいろあるかと思いますが、私として一番違うと思うのは、”英語には必ず主語、動詞、目的語が存在する”ということかと思います。

これまでにいろいろ英語メールの書き方につき相談を受けてきました。私が一番初めにするアドバイスは”まず日本語で下書きをして、主語、動詞、目的語が書かれているかどうかをチェックする”ことです。

日本人はある意味intelligentなのです。主語が無くとも目的語が無くとも無い部分はうまく自分なりに補充して意味を解するのです。しかしながら日本人以外に関してはこのやり方は通用しません。かならず、5W1Hが明確でないと、言いたい事が伝わりません。

例えば日本語で下記のような文章があったといましょう。(口語ではしょっちゅう聞かれますね。)

「これまでお話してきましたように、いろいろなやり方があります。」

これを英語に訳する時には、誰がこれまで話してきたのか?いろいろな何のやり方か?ということが分からなければ英語に訳することは難いですよね。

少なくとも元の日本語が、

「私がこれまでお話してきましたように、コスト削減の方法にはいろいろなやり方があります」

となっていれば、

"As I have been talking there are many ways of cost reduction."

という英文が簡単に類推できるかと思います。

私が思うところでは、日本語と英語の一番大きな違いは、

”英語で情報を伝えるときは、あいまいな部分があってはいけない”
ということかと思います。言いかえれば、英語の世界では、下記の5W1Hがいつもかなり明確になっていることかと思います。

Who:だれが
When:いつ
Where:どこで
Why:何故
What:何を
How:どうした

私はコミュニケーションの講習会をするときに良く下記の例を挙げて説明します。

「私のかわいい友達の妹」

これを英語に訳す時を考えてみましょう。
日本語の原文では、かわいいのは友達であるとも解釈できますし、かわいいのは妹とも解釈できます。

しかしこれが英語になると、

Pretty sister of my friend

もしくは、

Sister of my pretty friend

となります。言い換えれば英語ではどちらにも解釈できる表現は日本語より少ないと考えられます。
となると、日本語の原文を考える時には十分注意しなければ、言いたい事が正しく伝わらない危険性があるということです。誰かに訳してもらうのであれば、「私の友達のかわいい妹」とすれば、上記前者の訳になるでしょう。後者の方の訳をしてほしいのであれば、日本語は「私のかわい友達の妹(かわいいのは友達)」とでもしておけばきっと後者の訳をしてもらえるでしょう。

この辺りが私としては一番大きな違いであると思います。

さて、長くなりましたのでメール、文書での意思疎通の基本については明日に致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
私は、DIRECTVジャパン(米国系大手衛星放送プラットフォーム)、MTVジャパン(ご存知、米国発24時間音楽番組チャンネル)、THOMSONジャパン(元々親会社はフランス国営企業から民間電気機器メーカーへ移行)、TECNICOLORジャパン(ハリウッド映画のタイトルバックでお馴染の米国最古の現像所の日本子会社、現在は放送事業、DVDパッケージ事業も手掛けています。)、GRASSVALLEY(業界トップクラスのの米国放送機器製造メーカーの日本支社)等々の外資系企業で、マネージャー、取締役、代表取締役を務めてまいりました。この度決意し、自分の生きたいように生きる人生を歩む決意をしました。

平野Akey

Author:平野Akey

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。