スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央工学校講師「ビジネスプラン演習」2回目

中央工学校講師「ビジネスプラン演習」2回目のお題は「商品企画」です。
私としましては、ビジネスの継続的な成功の鍵は下記の2点だと思っています。

1.商品・サービスが継続的に売れる
2.売上・コストの関係が継続的に正常

当たり前のことですが、これが一番難しいことです。
これを達成するための1要因として商品企画があると考えます。

継続的に売れる商品とはどんな商品なのでしょう?

それは、

「あったら良いもの」

でしょうか?

「無くてはならないもの」

でしょうか?

私は問いかけます。

例えば歯磨き粉のように日常生活に無くてはならないものは、継続的に売れるでしょうが、競合が多いために新規ビジネス参入は難しいかもしれません。

また、あったら良いものに関しては市場自体が小さい可能性が大です。

そのようなことを商品企画の段階では考える必要があると思います。

そして、早くも次週の演習のため自分がビジネスにしたい商品・サービスを考え、下記の項目に対する自分の答えを書き入れる演習を実施します。

・商品名もしくはサービス名
・購入する顧客の属性
・その商品、サービスをいつ、どこで、何のために、どのように使うのか?
・顧客に対してどのようなメリットがあるのか?
・自分はその商品が欲しいか?欲しいか欲しくないを書いて、その理由も書きなさい
・有ったらよいものか?無くてはならないものか?どちらであるかを答えその理由を書きなさい。
・これまでに同様の商品(競合)はあるか?新規商品か?あればその競合商品に勝てる理由は何か書きなさい。
・技術的に製造、実施可能か?可能か可能でないかを答え、その理由を書きなさい。
・買換えサイクルは?
・商品単価は?
・年間の見込み購入数は?
・上記年間見込み購入数と商品単価から年間の売り上げ見込みを割り出せ。

次週が楽しみです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
私は、DIRECTVジャパン(米国系大手衛星放送プラットフォーム)、MTVジャパン(ご存知、米国発24時間音楽番組チャンネル)、THOMSONジャパン(元々親会社はフランス国営企業から民間電気機器メーカーへ移行)、TECNICOLORジャパン(ハリウッド映画のタイトルバックでお馴染の米国最古の現像所の日本子会社、現在は放送事業、DVDパッケージ事業も手掛けています。)、GRASSVALLEY(業界トップクラスのの米国放送機器製造メーカーの日本支社)等々の外資系企業で、マネージャー、取締役、代表取締役を務めてまいりました。この度決意し、自分の生きたいように生きる人生を歩む決意をしました。

平野Akey

Author:平野Akey

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。