スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC攻略講座 in 天王台 1日目

9/3から天王台のN〇C様にて毎週火曜日の17:30-19:30の二時間を10回継続するTOEIC攻略講座の講師を務めさせていただけることになりました。

第一回目はイントロダクションとTOEIC Part1の攻略練習でした。

イントロダクションではなぜ英語のコミュニケーションが難しいのかということを、下記のような実験を行っていただき体感してもらいました。

・二人一組で背中合わせに座る
・片方がA4用紙に何か簡単な絵を書く
・書いた本人が背中合わせのままでもう一人に書いた絵の情報を日本語伝え同じ絵をかいてもらう

この実験に於いてまったく同じ絵が描けることはまずありません。今回は単にフリーハンドで真ん中の方に丸を書いてもらったのですが、かなり苦戦されました。

これにより何が分かってもらえるかというと、自分の国のことばでも、情報を正確に読み取り伝えることがどれだけ大変かということです。

TOEICのPart1では写真を見てその情報を正確に読み取り、自分の頭の中で英語に変換し、読み上げられる言葉とのマッチングを行う必要があります。

Part1で求められるのは下記の能力です。
①二次元の写真から情報を正確に読み取る能力
②その情報を英語に変換して脳に記憶し読み上げられる英文を待ち伏せする能力
③読み上げられた英文を正確に聞き取り脳内の待ち伏せした情報をマッチングする能力

となると、
①英語の語彙力
②英作文力
③英語を正確に聞き取る能力
がものすごく大事です。

この①と②は読んだり、書いたりすることである程度できるようになるのですが、③の力はある重要なことを忘れていては身に付きません。

それは、

人は自分が発音できない音は聞き取れない

ということです。

ということは自分で発音するためにはどうしたら良いのか?ということになるかと思いますが私のおすすめは下記のようなトレーニングです。

①英語を母国語とするネイティブの英語を繰り返し聞く
②ますはクチパクでスピードに慣れる。
③実際に声を出して、それに合わせて自分で発音する
④これを繰り返す

これにより、思った以上に英語が頭の中に入ってくるようになりますので、授業の初めにはいくばくかこのような練習をしています。

1日目ということで、少々ゆったり時間を使いました。きっとこれまでに受けた講義にくらべ型破りな部分が多いので驚かれたとは思いますが、乗降者のみなさんは楽しく参加できたようです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
私は、DIRECTVジャパン(米国系大手衛星放送プラットフォーム)、MTVジャパン(ご存知、米国発24時間音楽番組チャンネル)、THOMSONジャパン(元々親会社はフランス国営企業から民間電気機器メーカーへ移行)、TECNICOLORジャパン(ハリウッド映画のタイトルバックでお馴染の米国最古の現像所の日本子会社、現在は放送事業、DVDパッケージ事業も手掛けています。)、GRASSVALLEY(業界トップクラスのの米国放送機器製造メーカーの日本支社)等々の外資系企業で、マネージャー、取締役、代表取締役を務めてまいりました。この度決意し、自分の生きたいように生きる人生を歩む決意をしました。

平野Akey

Author:平野Akey

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。