スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険所に写真を持って行った

この壁の造作がNGとのこと。
詳しい理由はというと、このはめ込まれた瓦が壁と面一でないため誇りがたまりやすく、掃除が困難であろうとのこと。まあ、食品を作る場所であるので、仕方が無いとは思いますが。
本日このキッチンの設計をしてくださった建築士の佐藤先生に相談して対策を施すことにしました。

あまり費用はかけられませんがね。ま、とりあえずまた1歩前進しました。

IMG_0554.jpg
スポンサーサイト

パン用小麦粉について

昨日柏のAEONで見つけた丸榮製粉のブールという小麦粉。2kgで498円とかなりお買い得。

というのはこれまで使って来て一番味も膨らみも良かったのがカルディで買ったmama's kitchenのソレドールという小麦粉。これは2kgで640円でしたので、22%の原価低減ができるわけです。

実際使ってみると、味も良くソレドールに対しても遜色がありませんでした。

一方、私のパンはGM対策、無農薬、有機材料を使うことをポリシーとしていますので、実際に丸榮製粉さんに電話をしてブールのことを聞いてみました。

本社の代表に出羽をすると、丁寧に受け答えを頂きご担当に電話を繋いでくださいました。

遺伝子組み換えと農薬につき質問しると、遺伝子組み換えのものは使用していないのですが、カナダ・アメリカ産ですので、必要最低限の農薬は使われているとのこと。また、船便ですので、輸送時の防カビ剤もやむなく使っているとのことでした。

あまり、気にしても仕方が無いのかもしれませんが、フランスパン用の小麦粉の殆どがカナダ・アメリカが原産国になっています。やはり最初に考えた安全でメタボになりにくいパンを作るため国産、有機栽培のものを探すのは難しいかもしれませんが、
粉は厳選してゆこうと思います。



高度化技術ドキュメントの翻訳

生活してゆくためには夢ばっかりも追っていられないわけで、実は、出来ることにはなんでも挑戦しようと思い、高度化技術ドキュメントの翻訳を行っている会社の翻訳スタッフ募集に応募していました。

なんと、応募者は100名を超えたそうです。確か今年の初めに新聞広告が出ていたので2週間くらいでそれだけの応募があったということですね。

しかし、なんとまあ私のような人が100人以上いるんでしょうか!?

送られてきた封筒には下記の翻訳サンプルが入っていました。

日本語⇒英語 x 5件
英語⇒日本語 x 3件


この中から3件選んで翻訳し、その結果を紙で送ってくれとのこと。
ということは、まず書類審査は通過したということですね。

サンプルを見ると英作文のウエイトが高いということは、もしかしたらそちらのニーズの方が多いのかもしれませんね。

なので、
英訳 x 2件
和訳 x 1件

で、提出しようと思います。

競争率は高いですが、スピードが勝負!

ちょっと言い訳ですが、プロセスマッピングの資料づくりは一旦ホールドしてこちらを優先的に進めます。(^^;)

”現状”と”有るべき姿” ~ プロセスマッピング

事業を開始する時には、その到達点GOALを想定して事業計画を立てます。

しかしながら、いつのまにか、有るべき姿がそうで無くなっていたりすることが有ります。

いや、そうなっていることの方がきっと多いでしょう。

これは何故起こるのか?

考えられる理由はいくつかあります。

きっとGOALについてはGOALに値するものとなっているのですが、

1.その進め方に問題がある。
2.進め方は妥当であるが、実動部隊に理解されていない。

などなどですが、このような状況を改善するための手法としてプロセスマッピングが有効なのです。

プロセスマッピングでは先ず、

現状の分析を行います。

そして、有るべき姿を考えます。

現状の分析を行い、問題点、重複したプロセス等、まず現状で抱えている問題、課題を認識します

そのあとそれを踏まえて、改善案としての有るべき姿について考え業務効率を見直してゆきます。

これはチーム作業が伴いますので部門間のアイスブレイキングにも効果を発揮します

面接に行ってきました。

とある紹介でとある会社に面談に行ってきました。

こういうことって公にできないんですよね。人材確保って秘密裏に動きますからね。

でも、今日は大変でした。

昨日の豪雪により電車は軒並み遅れが発生。

常磐線は10分遅れ、日比谷線も10分遅れ

10分の余裕を見ておいたのに10分の遅刻となりました。

でも、それもバッファのうちだったので、本面接の場所には15分前に到着

仲介人が一緒に来るものと思ったら、彼はその場でサヨウナラ

「おっと、一人で面接なのね。」と思いつつ、面接に臨みました。

いつものことながら、私の経歴書を見た人は沢山質問します。

それもそのはず、25年の間に7つも会社を変わっていたら、どうやって転職したのか?って気になるのも当然ですよね。

経歴について1時間ばかり話をした後、本題のお仕事の話に移りました。

大枠の話しか聞けていないのですが、少数精鋭でビジネスを伸ばしてきているとのこと。

取り扱っているアイテムなかなか面白くかなり興味深くお話を聞かせていただきました。

このご縁がどのように綱がてゆくのか、今後の動きが楽しみですが、私の場合いつもこんな風に誰かが紹介してくれて次の仕事につながってゆくというパターンです。

人の繋がりってホント大事ですね。
プロフィール
私は、DIRECTVジャパン(米国系大手衛星放送プラットフォーム)、MTVジャパン(ご存知、米国発24時間音楽番組チャンネル)、THOMSONジャパン(元々親会社はフランス国営企業から民間電気機器メーカーへ移行)、TECNICOLORジャパン(ハリウッド映画のタイトルバックでお馴染の米国最古の現像所の日本子会社、現在は放送事業、DVDパッケージ事業も手掛けています。)、GRASSVALLEY(業界トップクラスのの米国放送機器製造メーカーの日本支社)等々の外資系企業で、マネージャー、取締役、代表取締役を務めてまいりました。この度決意し、自分の生きたいように生きる人生を歩む決意をしました。

平野Akey

Author:平野Akey

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。